お腹をへこませるために腹筋を実施しています!

いつでもできるのが魅力

私がポッコリと出たお腹をへこませるために実施しているのは、ズバリ「腹筋」です!

 

街行く人を見ても、お腹がポコッと出ている人が多いですが、みんな腹筋を鍛えていないんだろうなーと思ってしまいます。

 

腹筋って大変・・・というイメージがあるかもしれませんが、慣れてくるとどんどん鍛えられてキュッと引き締まってくるので、すごくやりがいがあるんです。

 

腹筋をする際は、とにかく呼吸に集中してゆっくりと行う、筋肉を意識しながら行うというのがポイントです。

 

呼吸は、体を起こすときはふぅーっと口からゆっくりと吐く、そして体を戻していくときは鼻からゆっくりと吸っていきます。

 

体を戻すときが一番筋肉に負荷がかかっているらしいので、戻す動作をゆっくりと行うとさらに効果的です!

 

また、わざわざ腹筋をするというより、テレビやDVDを見ながら行うなど、何かをしながら・何かのついでに行うのもポイント

 

ちなみに私の場合、パソコンをしながらや運転をしながら(あくまで運転に集中しつつ)でも腹筋にギューッと力を入れたりすることもあります。

 

わざわざ運動をするぞ!と力むと続かないものですが、こうやって普段の生活に自然に組み込んでしまえば習慣化するので、いつの間にか腹筋が鍛えられ、お腹もへこんできます。


ポッコリお腹が気になりだしたら!

DCCディープチェンジクレアチン